FANTASY QUEST~リミテット ミステリー5

~オード家~

「ディープ、ここの所、なんかあった?」
「特に何もないよ。」
「そう・・。」
私とリッジはオード家のリビングへ・・・。

「ルチュナさん、宝石のありかが、わかりましたよ。」
「でも、この屋敷を全て探索しましたけど、どこにも・・・。」
「どこにあるの?ウィリー」

「宝石は、この水槽の所に・・・!!!」
「じゃあ、全部そこに?!」
「ええ・・・。」

「宝石は、お預かりしますわ」
「偽物じゃ渡せないな。」
「あら、どうして私が、偽物だと・・・?」
「まだ、発行していない、この週刊誌には、本物には、ほほにホクロが、ないんだ・・!」
「じゃあ、このルチュナさんは、?」
「怪盗レフォンヌだよ。本物は、旅行に・・・。」

「ウィリーさん。今回は、おあずけね
ポン!!!
「!!・・・えんまく!!」
「くっ!」

リビングには、私とリッジだけ・・・。
「まあ、宝石は、無事だ。そろそろ学院に・・。」
「そうだね。」

next

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック